--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

氷ノ山

11:10

6m5hyonosen-155.jpg  2年振りに初夏の氷ノ山に登ってきました。
 
 この谷が好きで過去数回、5月の中旬~下旬に訪れていましたが今年は残雪が多いようなので1週間ほど遅らせる。
 
 諸々の事情で急遽、日曜を土曜にオフを変更したのですが奈良、 大阪、神戸から5名の山仲間の参加で車三台で鳥取県若桜へと向かう。

 いつもソロで歩いたコースを今日は6名で賑やかに歩きます。

 
■2011年6月4日(土)曇り/晴れ 6名

■響きの森P~仙谷登山口~仙谷~仙谷分岐~甑岩~氷ノ山山頂(1509.8m)~氷ノ山越~響きの森P

 
以前は仙谷登山口近くの空き地に駐車していたのだが、今日は三台なので響きの森Pに駐車する。

トイレをお借りしたときに仙谷の様子を聞くと、28日から後は判らないらしい。

下山後に谷の倒木や残雪の様子を教えてくださいと云われたので了解して、登山口へと向かう。

仙谷登山口 10:00 杉林を抜けてスキー場から谷に向かう。ワラビが生えているのを見ると思わず手が・・

6m5hyonosen-016.jpg 6m5hyonosen-017.jpg


緑溢れる仙谷に入るとブナ・栃の大木が雄々しく聳えたち、足元には小さなタチカメバソウの白い花が涼しげに咲く。
6m5hyonosen-025.jpg 6m5hyonosen-030.jpg

谷の冠木門と勝手に呼んでる倒木も健在、懐かしいなぁ 。。

6m5hyonosen-034.jpg 6m5hyonosen-036.jpg


6m5hyonosen-045.jpg 6m5hyonosen-049.jpg
 
深い谷筋を登り詰めていくにつれ、倒木が多くなる。
 
 左岸、右岸の斜面の残雪の上を土や枝が覆っており、まだガチガチに固まっていた。

 すっかり記憶が薄らいでいたが、断片的に思いだしてくる。

仙谷は、この季節しか歩いたことが無いのですが、深いV字谷が醸しだす自然美が素晴らしい♪
 
 蒸し暑いかなと思いきや、谷風が気持ちいい。

 早い時間に登られたんですね。数人の下山者と出逢う。  



葉に特徴があるミヤマカタバミの変種、ヒョウノセンカタバミが足元に咲く。

鹿に食べられた株が多かったですが、何箇所か群生が咲き残っていました。
この谷の妖精のような清楚な純白の花、サンカヨウ・・・透きとおるような白さが美しい花です。

6m5hyonosen-070.jpg 6m5hyonosen-047.jpg

今冬の大雪の名残が何箇所も残る谷
6m5hyonosen-061.jpg 6m5hyonosen-052.jpg

左岸の鎖場の岩を乗り越えて・・
6m5hyonosen-102.jpg 6m5hyonosen-105.jpg

尾根上に出ると涼しい風が吹き抜ける。気持ちいいね~・・・大岩鏡やユキザサが咲き、ブナ林が拡がる。
が、チシマザサの根元ばかりに目がいってしまう(笑)
スズコを採りながら県境尾根を甑岩~山頂へとむかう。手にはスズコの入ったビニール袋を提げて・・^_^

6m5hyonosen-142.jpg 6m5hyonosen-145.jpg

チシマザサが覆うブナ林       甑岩
6m5hyonosen-146.jpg 6m5hyonosen-151.jpg

山頂の避難小屋が見えてきた。大勢の登山者が憩う山頂に13:10着。風が気持ちいいので小屋横で遅い昼食タイム。
昼食後にトイレの2階休憩所から三の丸方面を眺めながら、3か月前に来たときは真っ白な雪原だったなぁと雪山を懐かしむ。
あの笹の上を歩いたんだ^_^

6m5hyonosen-155.jpg 6m5hyonosen-159.jpg

帰路は氷ノ山越から木原八丁~響きの森へと・・後ろを振り返ると甑岩の奥に山頂
6m5hyonosen-170.jpg 

県境尾根も素晴らしいブナ林の中を歩きます。避難小屋の建つ氷ノ山越で一休み。
東(右)は兵庫県側への道、左(鳥取側)の道を下ります。
3月に、雪で埋もれた斜面を滑り降りた場所です。あのときはお地蔵さんは雪の中でしたね。

6m5hyonosen-174.jpg 6m5hyonosen-208.jpg

ブナの根元にユキザサが咲く
6m5hyonosen-201.jpg

キャンプ場を抜け響きの森Pに16:30に戻る。
帰りは、いつものお決まりコース「道の駅みなみはが」に立ち寄ってから帰路につく。
参加の皆さま、お疲れ様でした。

後でわかったのですが、この日は宍粟の山で何度かご一緒したOAPさんや、とうこさん達と山仲間の方達が氷ノ山に登られていたそうです。ちょっとの時間差でお逢いできなくて残念!!

また兵庫北部のお山でバッタリ~が楽しみです♪



 
スポンサーサイト



 最新記事 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。