--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カクレグラ~タイジョウ~アゲンギョ~イブネ~杉峠~甲津畑

23:07

5月11日(日)曇り/ガス
鈴鹿山地が大好きなSさんの案内で総勢12名でイブネを目指し、新緑の森を歩いてきました。
谷沿いに入ると、早速くねくねダンスを踊る蛭の歓迎です。

高度を上げると、やっと蛭攻撃から開放され、周囲の樹林を眺めながら歩けます(^^)
深山の趣が溢れる素晴らしい尾根もガスに覆われ、進むにつれ幽玄の世界に。

さながら山を漂流しているような気分、この天気のお陰でロングコースのしんどさも余り感じず、奥深い山を楽しむことが出来ました。
■イブネへの尾根
■ガスで覆われたイブネの台地
■ワチガイソウがひっそりと
■ガスの中、石楠花の花が浮き立つ
■イワカガミ
■広~い林床に凛と咲く白い貴婦人、山芍薬
スポンサーサイト

若狭の山へ

11:25

5日、6日と福井県と滋賀県の境にある三国山~赤坂山、大御影山~大日岳と歩いてきました。
ぶな・ブナ~の新緑に囲まれ緑に染まってしまったような山の休日、、、最高♪

■5日:折戸谷~三国山~赤坂山~折戸谷
予報通り、昼頃から小雨が(ーー;)
でも、こんな天気ならではの山の風情が楽しめます(負け惜しみじゃないよ~)
ブナの葉も雫でしっとり、靄に浮かぶタムシバの白、雫を溜め込んだキンキマメザクラ
山の木々は、久しぶりの雨で緑が映え大喜びしているようでした。

■何が悲しいのかい?・・・泣いているように見える岩

■イカリソウ



 最新記事 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。