--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

涼しい場所は?

10:01

やっぱり谷沿いです(^^)
まだ乾ききっていない沢靴で裏山へ。
もう数組の家族連れが水遊びに興じている。
こちらはオジサン、オバサン4人連れ(*^_^*)

水の中に足を入れると・・・あ~気持ちいい~♪
好きな鍋谷滝で一休み・・・天然クーラーで別世界です。
滝の上から

遡行していると水辺の生き物達にも、よく出会います(蛇にも
おや?岩?よ~く見ると蛙だった(^^)
ホソミイトトンボ(イトトンボ類は沢山あります・・・よく分かりません。いろいろな青色が綺麗ですね)

スポンサーサイト

逢山峡へ

23:10

毎日、うだるような暑さです(T_T)
外でお仕事する方達は大変ですね。

ここ一ヶ月以上、山靴を履いていませんが一年振りに沢靴履いて、逢山峡の沢を遡行してきました。
堰堤を数箇所、ゴルジュも巻いてオバチャン一人水遊び。
好天気続きで水量は少なめでしたが爽やかな谷風が吹き抜けて、暑さを忘れる一時。

水辺に小さなサワオトギリ

南紀シリーズ2

22:26

6月から7月にかけて4度目の南紀です。
行く度に暑くなってきております^^;

今回は娘夫婦と一緒だったので、焼け付くような暑さのなか周辺をドライブしてきました。

満潮時の橋杭岩
那智の滝
あんまり暑いので涼しい場所に・・・前回訪れた桑の木滝へと
やっぱり谷沿いは涼しい~!
鮪丼も美味しかった~♪


鳴川~天保池~中山大杣池

23:19

暑いなぁ~しんどいなぁ~と朝からダラ~~
昼頃になってやっと重い腰を上げる。。。。暑いので谷筋を歩いてこよう。
花も見たいし楽チンコースにしようと淡河まで車を走らす。

ここはいつも長靴歩きですが、暑い時期は蒸れ蒸れに・・・
沢を遡行したり登山道を歩いたりと緩やかな谷をうらうら歩き。

ツルアジサイが咲き終わっていたがテイカカズラが、あちこちに咲いていた。

テイカカズラ
優しげで落ち着く谷です。
ヤマアジサイの青が緑深い谷に映える。
水辺には小さなヤマトウバナ
天保池
モウセンゴケは蕾ばかりでしたがミミカキグサとホザキノミミカキグサが愛嬌一杯、咲いていました。
ヒメコウゾの赤い実

 



熊野の滝

00:34

6月24日~7月4日まで紀州に帰省していました。
今回は本宮回りで168号線を熊野川に沿って延々と走ること6時間。

休憩がてらにと数年振りに熊野本宮に参拝してきました。
荘厳とした佇まいに眠気も吹っ飛びます。

熊野本宮大社の神門
熊野川の奥に見えるのは子の泊山だと思うのですが・・・

この後から数日間はカメラを封印・・・車の中でほかほかになってました^^;
少し時間が取れるようになると禁断症状が、じわ~と出てきます。
ちょっとだけ気晴らしをかねてカメラ散歩に。

熊野の山間に幾つかの名瀑があります。
一つは日本の滝百選に選ばれている「桑の木滝」
この時期は岩ツツジが咲いていて渓谷美に色を添えていました。

桑の木滝
こんな吊橋を渡って
たおやかな渓谷の桑の木谷を歩いて滝へと・・・気持ちのいい森林浴
古木と羊歯

二つ目の滝は、ここから168号線を本宮寄りに走り、田長谷沿いの林道を登っていきます
鼻白の滝
2段~3段とダイナミックに落下する姿は圧巻そのもの
ただ滝壷からは一段しか見えないのが残念。
渓流が流れ落ちる手付かずの自然林
林道上部から滝を展望する
名前が判らないが美しい羊歯

沢の音を聞きながら熊野の深い樹林の中に身を置くと、体が浄化されていくようでした。
やっぱり自然は元気の素です(^^)



 最新記事 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。