--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月30日 コボも一緒に

11:38

今日から10日振りに仕事です。
また、いつもの生活に戻り、いつもの仕事前の散歩に^_^
カメラを持って出ようとしたらコボが玄関で待ってる。行くのん?

一緒に近くの雑木林に入ります。
1週間前に蕾だった春ランが咲いてるかなと思ったのですが、この寒さで一休みのよう。

例年、他の木より逸早く開花するコバノミツバツツジの一本が今年も早や鮮やかな花を咲かせています。

キブシの花

石楠花谷の沢
堰堤工事をしているからでしょうか?
入口の沢は、こんな風に色わかれしていました。


スポンサーサイト

3月26日 ずっと気になっていた場所

19:48

帰省する度に何度も通る42号線沿いから見える気になる湿原帯があります。
いつも運転しながら「ここ、いいなぁ~」と走り抜けるだけで、今まで人の姿を見かけることもなく
何処から入れるのだろうか?道は?入っていいのかな?などと思いを巡らせていたのですが・・・

今回、42号線から湿原に降りれる場所があることに気が付きました。
早速、道沿いのパーキングゾーンに駐車して初めて入ってみると、立派な遊歩道が湿原沿いに延びています。

柳の新緑の奥をJR紀勢線が通り「くろしお号」がおもちゃのように見える。
ガマの枯穂と柳の新緑とが何ともいえない雰囲気を醸し出しています。
海と山との間に、こんなに広い素朴な湿原が現存していることに嬉しくなり、後数日たつと色合いが変わるだろう春色の景色を眺める。

道路と遊歩道を隔てる土手沿いにはアケビの花が咲き、ムべも蕾を付けていました。
カエルの鳴き声を聞きながら花と向き合う好きな時間^_^


3月25日 春の南紀

00:17

今日から南紀に帰省。
今回も有田ICを降りて地道をのんびりと走ります。
日高川~熊野川沿いもすっかり春景色。川沿いの桜が満開!
花見運転です(あぶないなあ~)

ちょっと寄り道は湯の峰温泉へ。
山間の古い温泉地はかすかに硫黄の匂いが立ち込めている。
くすり湯で温もった後、温泉卵を茹でる(5個200円)

ぶらぶらと散策すると蓮華やタンポポ、エンゴサクと道端の花も春。

湯の峰温泉

道路沿いの土手にアマナが咲いていました。




 最新記事 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。