--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨飾山(その1:前夜~山頂)

15:45

■2010年10月10日(雨/曇)~11日雨/曇り/晴れ(前夜泊日帰り)

秋山遠征で小谷温泉から秋色の雨飾山に登ってきました。

6日~9日まで南紀の実家に帰省していたので、土曜夕方に帰神し日曜に出発という、何とも慌ただしい日程でしたが好きな山にいくためには、どこかから力が湧いてくるみたいです(笑)

山仲間のTちゃん達は涸沢の予定だったそうですが、天候不良のために雨飾山に変更したとの連絡メールがある\(^o^)/
白馬山麓のログも予約しているとか・・・当初は我が家を昼ごろに出発し、登山口で車中泊のつもりだったのですが、夕刻に到着するようにすれば皆と合流できそうです。

実家から持ってきたアオリイカを刺身にして、留守の間に溜まった雑用を片付けて・・・あ~しんど^_^;
何とか9時に家を出ることができましたが、これから7時間強の長距離運転・・・気を付けていこう。
昨日は5時間運転だったので二日間で12時間だ。また膝が痛くなりそう。。。

舞鶴若狭道:三田西IC~小浜西IC~R27号線~北陸道:敦賀IC~糸魚川IC~R148とひた走る。
北陸道の杉津PAで人気の海鮮丼を食べて昼休憩した後、日本海を左に見ながら北上する。
ほん数カ月前の暑い夏も、北陸道から立山まで走ったが、秋は旅情を感じます(*^_^*)

白馬山麓に16時30分ごろ着。お昼過ぎに到着して、八方尾根を散策してきた先着組と麓のスーパーで合流する。
長時間運転でへろへろだったが、初めてお会いする奈良の山やさんOさん、随分と久しぶりのHちゃん、ちょこちょこ逢うTちゃん・・皆の顔を見たら元気がでたみたい(^^)
ログハウス
すぐ近くのOさん御用達のログハウスに移動します。いい感じですね~♪車中泊とは雲泥の差ですわ(^o^)
山麓の夜は寄せ鍋をつつきながら、山仲間と楽しい宴・・俗世界から解放された幸せ~な一時。
明朝は5時に出発予定なので、お酒も程ほどに控えて早々と就寝・・・8時ごろの夜空には綺麗な星が輝いていたのですが・・・
11日早朝・・・しとしと雨が降ってます。天気予報では9時ごろから回復に向かうとの事なので、早く晴れてくれますようにと願いながら登山口へ向かう。
こんな天気でも登山口の駐車場は満車状態。下の第2駐車場に停め、雨とガスの中を6時スタート。

▼登山口                                 ▼湿地帯を抜けるとブナ林
登山口 登山道ぶな
L字ブナ椅子があるブナ平で小休止:黄紅葉が始まったブナ林に囲まれています
ぶな平 ぶな平

▼荒菅沢:周りはガス・ガス   ▼バテレン峠を過ぎ、笹平手前のガレ場、おっ~雲の切れ間から青空が♪
荒菅沢 笹平手前
▼笹平付近から、ぽっこりと山頂が見えてきた   ▼山頂への登りは、まるで蟻の行列
笹平~梶山分岐付近から 雨飾山
大勢の下山者と行き交うので、ゆっくりペースで山頂へ。
鞍部を境に北峰と南峰との双耳峰になっている山頂周辺は、満員状態です。三体のお地蔵さまが祀られている北峰で昼食タイム。
姫神と記されていましたが麓を流れる姫川と由来があるのかな?

このお地蔵さまと山とを撮りたくて、周囲の登山者が移動するのを待つこと10分、山頂滞在時間がオーバーしてしまった。
皆さん、ごめんねm(__)m

南側の白馬連峰あたりは雲が厚く全く見えませんが、妙高~戸隠方面がすっきりと青空が拡がり、雄大な眺望を楽しむことができました\(^o^)/きっと日頃の精進のお陰やね~と皆で言い合いっこ。

▼北峰から茂倉尾根~奥に焼山~火打山方面、歩いてきた笹平周辺を望む
山頂から 北峰のお地蔵さま
天空の頂き
山頂(北峰) 
往路には見えなかった景観が眼の前に拡がり、何度もカメラを向ける。
あの色、この色、ぐる~りの山は、写真では切り取れない。青空と秋色に染まりかけた山々、降りるのがもったいないくらいの素晴らしい景観だ。
展望 展望


その2:下山編へと続く・・
スポンサーサイト

逢ヶ山~仏谷

23:45

2010年10月5日
明日から南紀の実家に帰省するので、今日は近場の裏六甲歩きです。
東山橋を通って逢ヶ山の植林の九十九折りの道を登っていく。
花が終わったあとの果実、これから咲く花と足を運ぶ度に季節が進んでいる。
杉林 空蝉

紙細工のようなテイショウソウが咲き始めていた
テイショウソウ 

山頂手前で、顔なじみの地元の方と出逢う。私と逆コースを歩いてこられたようです。
山頂でラーメンを食べたあとは仏谷峠に下りる・・・あれ?こんなんできてる
休憩場所でも作られたんでしょうか?

早速、座って一休み(^^)
仏谷峠 
仏谷
仏谷 
アキチョウジの群生が薄暗い谷間に色を添えている
群生の写真を撮りたかったが、やっぱり一本の花に ^_^;
アキチョウジ 
猪鼻滝を上から覗いて
猪鼻滝 

ノコンギクの群生を見て・・・
ノコンギク 
食事中のクモもみて・・・
クモ 

さぁ帰って帰省の準備をしよう~


三久安山

21:03

2010年9月26日
三久安山
■山頂付近のブナ林

今日はMy企画の山歩き・・・何処に行こうかなぁ。。行きたい山が山々あり悩みます。

ここしばらく裏山ばかりなのでブナ混じりの気持ちいい尾根が歩きたいな

まだ歩いたことの無い宍粟の三久安山に決定!サンキュウアンザンいい名前だし(^^)

お馴染みの3名が参加してくれました。遠いところまで有難うサン。

新三田駅でTちゃんとSさんを乗せて、中国道~道の駅山崎でKさんと合流。

裏人車で29号線を引原まで走る。冬季に何度も走ったコースです。

音水湖から野外活動センターの案内を見て右折、林道終点まで進むが・・・石だらけ。

一部崩落している箇所もあったが突入~帰路は大丈夫だろうか^_^;

林道終点に一台の車があり地元の小父さんがアマゴ釣りに来ていた。

宍粟の山をよく登られているそうだ。春は蕨がたくさん採れるらしいが、今はアマゴが気になる。

水沿いのひんやりとした空気が気持ちいい。登山口を9時出発・・・初秋の山を楽しみましょ~

ブログ「山のひととき」を引っ越ししました

20:02

エキサイト→jugem→ココログ→と引っ越しをしてきた山記録のブログをFC2に引っ越ししました。
やっと落ち着くかなぁと思っています^_^;

jugemuも好きだったんですがニフティ会員の2Gに惹かれてココログに・・

が、ココログの画像アップロード機能にストレスを感じ、CSSの編集がやりにくいのとで数年前に登録したままだったFC2に引っ越しした次第です。

ここ三年の間にすごく高機能になっているんですね~。細かい部分まで設定できてgood♪

ただ、ココログのデータをインポートできなくて困った。。。エキサイトはできました。

むむ。。どうしようか~と悩んだ結果、jugemuにインポートしてからFC2にインポートし直しました。

いろんなブログがありますがinはできてもoutは無理というのもあるようです。

そんなこんなで三つのブログデータがミックスになったため、記事表示がバラバラになってしまい見づらいところもありますがご容赦をm(__)m

肝心の山歩きの更新ですが4つほど宿題が溜まっています(とほほ・・)

ぼちぼちと秋の夜長に頑張らないと。。。

拙いブログですが覗いてみてくださいね。

■雨飾山の古木
巨木






 最新記事 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。