--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小川谷~極楽茶屋跡~支尾根3本~紅葉谷

20:18

2012年5月19日晴れ(4名+3名)

怠けていると溜まるなぁ。。。山レポと埃と写真画像^^;

これだけ溜まると、どれから手をつければいいのか・・・とりあえず記憶が新しいものから簡単に。。

今日は北摂方面の山に花を見にいこうと思っていたのですが、前夜に六甲の花仲間(師匠)からのメールで急遽変更。

こっちの方がわくわくコースありで面白そうなので(^_-)

極楽茶屋跡集合10時。我が家から、てくてくと逢山峡~小川谷を歩いていきます。

この林道歩きが苦手なんですが、コガクウツギやツクバネウツギなどを楽しみながら緑に覆われた小川谷へ。

前回は谷筋を下りたので今日は尾根筋を登る。
5m19urarokko-001.jpg 5m19urarokko-005.jpg
         水が張られた田んぼ。蛙の合唱が賑やか          ツクバネウツギの花
5m19urarokko-012.jpg 5m19urarokko-014.jpg
コガクウツギが咲く沢沿いの林道                イヌブナ林の緑のシャワー
5m19urarokko-033.jpg 5m19urarokko-041.jpg

今日の目的の一つは、この楓(カジカエデ)カナダのメープルカエデによく似ています。
六甲山域では数少ない種類だそうです。立派な株立ちで虫さえいなければ、とてもいい趣の場所でした。
5m19urarokko-093.jpg 5m19urarokko-076.jpg
緑のなかでヤマツツジが鮮やか      小さな白い花が可愛らしいオトコヨウゾメ

紅い蕊がいと可愛いのです♪

5m19urarokko-056.jpg

後半は4名で登山道を逸れて登ったり下ったりを数回繰り返すワクワクコース^^)
5m19urarokko-067.jpg  

大きなブナの下でお昼休憩。ユキグニミツバツツジが咲き残っていました。

 5m19urarokko-071.jpg

紅葉谷のブナは登山道沿いにありますが、滅多に人の入らない場所のブナにも、たまには「元気ですか~」とご挨拶したいですね。

5m19urarokko-097.jpg 5m19urarokko-105.jpg

笹藪を抜けて登山道に合流する・・・ここはハイウエイ~

可愛らしいタニギキョウにほっと一息

ホソバテンナンショウとヤブデマリ

5m19urarokko-044.jpg 5m19urarokko-111.jpg

歩く植物図鑑のようなお師匠達と六甲の奥深くをわくわくと楽しんだ一日・・皆さん、有難うございました。
スポンサーサイト



 最新記事 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。