--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪の地獄谷

18:17

IMGP1460.jpg  昨日は夕刻にやっと雪が止んだので雪掻き作業に追われた。

 本日は、雪掻き腰痛のリハビリに雪で覆われた地獄谷へと・・

 いつものごとくスタートが遅かったので新雪一番乗りは叶わず。

 真っ白な雪に覆われた谷はとても新鮮に目に映り、新雪を踏む感覚が心地よい。




■2014年2月9日 曇り/晴/雪/ 単独
■我が家-地獄谷-ノースロード-ダイヤモンドポイント(昼食)-往路を戻る
 
IMGP1414.jpg IMGP1425.jpg
 
珍しく大勢の踏み跡だなぁと思っていたら、少し先を10名ほどのグループが歩いている。

西尾根分岐地点で先に行かせてもらうが、ここから先にもソロの足跡が雪面にくっきり。

IMGP1432.jpg 

岩を覆った雪の造形が楽しませてくれる。
IMGP1433.jpg IMGP1443.jpg
 
雪が積もっていても、ほぼ歩く場所は変わりません。岩と岩の間をジグザグと沢沿いを進む。

今年は冷え込みが緩いので沢の凍結が見れないのが残念です。
IMGP1449.jpg 

岩壁をへつり・・
IMGP1453.jpg 

雪のテーブルで一休み。足元は雪と渡渉用で(^^)
IMGP1463.jpg IMGP1464.jpg
 
後続のグループが見えてきた。谷を詰めるほど雪が深くなる。
IMGP1466.jpg IMGP1474.jpg
 
ここが一番凍る場所だが全く凍っていない。
IMGP1487.jpg IMGP1499.jpg
 
大好きな場所もモノトーンの世界。水音だけが聞こえる静かな谷です。
IMGP1505.jpg 

久しぶりに西尾根を下りようとダイヤモンドポイントに向かう。

稜線まで上がると霧氷の道~♪
IMGP1507.jpg IMGP1515.jpg
 

IMGP1531.jpg  ダイヤモンドポイントに着くと・・先客の男性独り。

 挨拶を交わすとお互いにあれっ!!

 以前、地獄谷でお逢いした表六甲にお住まいの方でした。

 地獄谷から?そうです。ソロの足跡の主さんでした(^^)

 ここでカップラーメンを食べた後、西尾根に入ったら・・・あれ!帽子が無い~(><)
 途中で落としたようなので来たコースを戻るが見つからず。
お気に入りのニット帽子だったので残念。。。
 
 

 
関連記事



 最新記事 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。