--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台風後の丹生山系

14:10

8m19-1080.jpg 実家から戻り、ほっと一息ついた後の晴れ日に下見を兼ねて

 天が辻から沢筋を歩いてきました。

 大雨後なので少しは荒れているだろうとは予想していたものの・・・

 今までに見たことのない状況でした。







■2014年8月19日晴れ/4名途中から3名)

■天が辻~屏風川右俣出合ーB沢-C沢ー黒甲-鳴川上流-天保池-東鹿見山-黒甲-出合-鰻の手池-谷上駅




 
8m19-1066.jpg 8m19-1071.jpg

8m19-1070.jpg 8m19-1080.jpg

8m19-1084.jpg 8m19-1085.jpg

沢縁は大水でえぐられ倒木もありましたが、ここまではあまり支障なく歩けました。

鳴川上流に入ると両側の斜面が山抜けのように崩れ、土砂と倒木が谷筋を覆っている。

沢沿いの道も跡形もなく、今までのしっとりとした趣から恐ろしい光景に様変わりしていた。

 
 8m19-1091.jpg 8m19-1095.jpg
 
やっとこさ天保池に着くが、畔の湿地帯が流れ込んだ土砂で埋まってしまい、数本のサギ草が土砂の中から健気に花を覗かしていた。
8m19-1094.jpg
関連記事



 最新記事 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。